単結晶シリコン太陽電池の優位性
多結晶シリコンが不規則な向きの結晶構造の集合体であるのに対して、
単結晶シリコンは原子配列が規則正し く均質に揃っているため、転位と呼ばれる格子欠陥が少ないという特徴を持っています。
単結晶
転位密度※ :~1,000個/cm²
多結晶
転位密度※ :~1,000,000,000個/cm²
※ 転位密度:結晶中に現れる線状格子欠陥の、単位面積当たりの数